読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミカチのボルダリング成長記録

左膝前十字靭帯損傷中の、女子クライマー奮闘日記

Bishopツアー⑨ ま☆と☆め



Bishopツアーブログ、最後はまとめ編です。

掛かった費用なども記録として残していきます。




日程:15/11/13(金)~15/11/22(日)

スケジュール:
11/13 18:50成田発
11/13 11:50LA着
※13日Bishop着は夜

11/13~20 Bishop泊

11/21 早朝 Bishop発
11/21 14:20LA発
11/22 19:05成田着


ホテル:hostel California


クライマーがたくさん集まる宿です✨

素泊まりで、タオルやシーツは自分達で気になったら変えるって感じです。

f:id:mikachiiiii:20151218121210j:image

外観が可愛い~!

f:id:mikachiiiii:20151218121315j:image

f:id:mikachiiiii:20151218121407j:image

f:id:mikachiiiii:20151218121347j:image

共有スペース。

夜はたまにピザなどを大量に作り、みんなに振舞ってくれたりする人も。
(食べた人はチップ渡す暗黙のルール?)







f:id:mikachiiiii:20151223231817j:image

今回我々が泊まったのは4人部屋。

セミダブルくらいの二段ベッドと、シングルの二段ベッドがありました。

f:id:mikachiiiii:20151223232004j:image

海外サイトのレビューでは、バス周りがちょっと…って感じが多かったのですが、特に気になる所もなく、むしろシャワーがちゃんとお湯だし勢いもあるし良かった!

ちょろちょろシャワーだった時のイライラ感たらないので、むしろ高評価☆







10日間で、実質登れたのは7日間。


Buttarmilks、Happy、Sadの3つのエリアを回りました。

Bishopの街からどこも15分くらい、一番遠いHappyでも30分は掛からなかったと思います。
(時間測るの忘れた!泣)

なので午前と午後で別のエリアへ行く事も可能です。

まさにボルダー天国。

私の場合、Happy、Sadでは指皮はそこまで消費しなかったです。

結構心配してた所だったんですが…!

不思議とね!

Buttarmilksはなんでしょうね。

お岩はツルツルに近い感じで、気付くと指皮薄くなってる(((;°▽°))

地味に削られていく感じでした。

なので個人的にはButtarmilks連登はキツイなーって思いました。

Sadは岩質はガビガビで、ちょっと谷間にあるので雰囲気も他に比べると暗いですが、持ちやすいし足置きやすいので結構好きでした。

まぁもっとグレード高い課題打ち込むとまた印象が変わるのかもしれませんが。







f:id:mikachiiiii:20151223233114j:image

f:id:mikachiiiii:20151223233204j:image

f:id:mikachiiiii:20151223233306j:image

エリアにはわんちゃん連れで来てる人がすごく多かったです!

たくさんのわんちゃんに会えましたヽ(*^^*)ノ✨

にゃんこはBishopの街でも見なかったような…

犬も猫も好きなので、にゃんこにも会いたかったな。








あと何だろ。

何を残しておけばいいかな~。

帰国してから1ヵ月以上経ってしまい、何を書いたらいいか分からなくなるとゆうw



んーもう費用あげて終わりにしちゃおうかな。笑



☆掛かった費用☆

パスポート申請(5年) 11,000円
国際免許申請 2,400円
航空券 85,450円
海外旅行保険 8,000円 ※
レンタカー&Wi-Fi 17,125円
(内訳→55,800円+12,700円÷4人)
雑費 15,000円(トポや防寒着などの準備費用)
ホテル代 $154
生活費 $116 ※2

海外旅行保険では、クライミングなどのスポーツをする場合はもっと高い保険料のコースになります。
ノーマル?な保険ではクライミングなど危険なスポーツでした怪我については保険適応外になるので注意です。
今回私は盗難などだけ補償してもらえればいっかなーって感じで一番安いコースにしちゃいましたw

※2
現地では共有のお財布を用意し、予めみんなからお金を集めてVONSで食材などを購入してました。

ガソリン代も共有財布から出し、お金の管理は全て萌さんがして下さったので、とても助かりました!

外食はバーガー、ピザ屋くらいだったので、食費がだいぶ抑えられた。

宿で出会った愛知組の方は塩コショウやフライパンも用意してきてて、自炊で美味しそうなの沢山作ってました。





上記費用にお土産代がだいたい15,000円くらい、それにコインランドリーやコーヒーショップなどでの個人で使った雑費を合わせ、ざっくり計算すると20万ちょい!

観光で行ってたらこの金額じゃ行けないなー!!

多分生活費とか節約しようと思えばもうちょい抑えられると思われます。

飛行機、宿、レンタカー、Wi-Fiなどは全てひぐりんご夫婦が事前に手配して下さりました。

航空券が結構金額変動するので、常にチェックしとくと良さそう。

今回は萌さんがチェックチェックチェック!

Bishopにかける熱が素晴らしかったです。










休みさえ取れれば毎年行きたいくらい。

景色は最高だし面白い課題ばっかだし課題数も豊富だし人も優しい方ばっかだし、もういっそBishopで働いて住みたい。笑

みんなはきっと来年もどっかしら海外Rocktripへ行く事でしょう!

私は~…次行く時はもう少し膝の調子が良くなってからかな。

めっっっちゃ楽しかったですが、もっともっとたくさん登りたかったもん~。

まぁでも、なんだかんだ言っても機会があれば行きたいですけどね!

フットワークの軽さが売りですから。笑

ほんと夢のような10日間でした。

f:id:mikachiiiii:20151224111004j:image

またいつか!必ず!!✨




まとめ編、ひっぱった割にはたいした事書いてないな。笑

あ~もう12月もあとわずか…1ヵ月分のたまったブログネタは書き切れるのか…超簡潔に書いてくか…いや、きっと無理だな。笑

ゆるーくまた更新していきますね。

とりあえずBishopブログはこれにて完結!

f:id:mikachiiiii:20151224111603j:image

次行った時はThe Fang絶対落としたる!